しゃぶ葉の食べ放題のワッフルの作り方を解説♪その他のデザートもご紹介

かき氷コーナー

しゃぶ葉の食べ放題のデザートの種類と、ワッフルの作り方についてご紹介します♪

この記事を読んでほしい人

  • しゃぶ葉に行く予定がある
  • しゃぶ葉のデザートの種類を知りたい

しゃぶ葉に子連れで行ってみた

しゃぶ葉調布南口店の外観

訪れたのはしゃぶ葉調布南口店。駅から徒歩2分という好立地な場所にあります。

我が家のチビ(2歳)と2人での訪問。ビュッフェスタイルということで少々苦戦しましたが、なんとか食事することができました(汗)

しゃぶ葉のランチのメニュー、システム、料金については下記の記事をご覧ください。

しゃぶ葉の「ランチ食べ放題1,199円」2歳児と行ってみた メニューやシステムなど

2019.12.11

しゃぶ葉のデザートメニューについて

しゃぶ葉では、お肉、各種野菜、ごはん、うどん、ラーメンなどの食べ放題に加えて、なんとデザートも食べ放題♪

白玉

白玉コーナー
こちらは白玉のコーナー。白玉、あずき、フルーツミックスがあります。白玉は水の中に入っていて、それぞれがくっついておらず、取りやすかったです。

白玉のトッピングには黒蜜、きなこもありましたよ♪

ソフトクリーム

ソフトクリームサーバー
こちらはソフトクリームサーバー。レバーを手前に倒すとソフトクリームがニョロっと出てきます。

レバーは重くなっているので若干の力が必要です。一度に結構な量が出てくるので最初はびっくりしました(苦笑)。レバーの扱いに慣れてくると食べたい量だけソフトクリームを出すことができますよ♪

ソフトクリームのトッピングには、

  • コーンフレーク
  • チョコチップ
  • ドライフルーツ

ソースは、

  • いちごソース
  • ブルーベリーソース
  • チョコレートソース
  • メープルシロップ

があります。デコレーション用の粉糖もあり、見た目にもこだわったオリジナルのソフトクリームが作れますよ♪

かき氷

かき氷コーナー
しゃぶしゃぶを食べた後に口の中をさっぱりさせたいときはかき氷がおすすめ♪

写真右上にあるかき氷機は全自動です。ボタンを押すだけで削られた氷が出てきます。

ハンドルをぐるぐる回すタイプのかき氷機を使ってかき氷を食べていた頃がなつかしい(笑)。

かき氷専用のシロップもたくさんあります。書き出してみると、

  • ブルーハワイ
  • メロン
  • いちご
  • パイン
  • コンデンスミルク

かき氷を食べる機会が最近なかったのですが、久しぶりに食べてみるとおいしいですね♪懐かしい味がしました。

ワッフル

ワッフルメーカー
材料となる生地は既に用意されていて、生地をワッフルメーカーで焼くだけで焼き立てのワッフルが食べられます♪

ソフトクリームやチョコレートソースなどをトッピングして、オリジナルのワッフルを作ることもできますよ♪

しゃぶ葉のワッフルの作り方

ワッフルの作り方
内容を書き出すと、

  • 材料となる生地を1杯だけワッフルメーカーの型の真ん中に入れる(生地を入れ過ぎるとあふれます)
  • ふたを閉めてタイマーを2分30秒にセット
  • タイマーが鳴ったら完成。トングでお皿にとり、お好みのトッピングでどうぞ

ワッフルメーカーは常に電源ONの状態になっているため、かなり熱くなっていますので注意が必要です。

まずは用意されているディッシャーですりきり1杯分の生地をすくいます。

生地は粘り気があるのでこぼれたりはしませんでした♪ディッシャーの持ち手部分を握ると、すくった生地が落ちる仕組みになっています。

生地を型に入れ、ふたをして待ちます。ワッフルメーカーのそばにタイマーがあるので、2分30秒計ります。

あらかじめ2分30秒を計れるように設定されていたので、スタートボタンを押すだけで時間を計れましたよ♪

2分30秒が経過。ふたを開けてみると、

焼き上がったワッフル
焼き上がりました♪・・・が、生地が足りてない(笑)

注意書きに「ディッシャーで生地を2杯入れると溢れます」と書いてあったので、きちんと1杯分の生地を入れたんですが、どうやら足りなかったようです(苦笑)

ディッシャー1.3杯くらいであればちょうど良かったかもしれません。次回、再チャレンジしてみます♪

さいごに

デザートメニューも豊富にあるしゃぶ葉。いろいろなトッピングもあるので、目にも楽しめます。デザートは別腹なので、お肉でお腹いっぱいになった後もペロリと食べられましたよ♪

しゃぶ葉の「ランチ食べ放題1,199円」2歳児と行ってみた メニューやシステムなど

2019.12.11