iPhoneで表示中の自分の記事をすぐに編集モードに切り替える方法【ワードプレス】

iPhoneを操作している写真

iPhoneで表示中の自分の記事(ページ)を、すぐに編集する方法をご紹介します。

自分自身のブログの記事をiPhoneで表示中に、ちょっとした誤字や脱字の修正、または文章の編集をしたいという時がたまにあります。(たまに?頻繁に?)

そんなとき、

  • 編集したいけれど、編集画面の立ち上げが面倒
  • 記事数が多くて現在表示中の記事を、編集モードの記事一覧の中から探すのが面倒

という理由で、ほったらかしにすることが結構あったりします。(笑)。

ワードプレスの仕様によっては、左から右へスワイプすることによって編集画面に戻れますが、自分の記事の内部リンクをたどって表示されたページなどの場合、その方法が使えません(泣)。

しかし、とある方法を使用すれば、「現在表示中の自分の記事」をすぐに編集モードに切り替えることができます♪

この記事を読んでほしい人

  • 記事の編集をすぐに行いたい

iPhoneで表示中の自分の記事をすぐに編集する方法について

まず、自分自身のブログやホームページの記事を表示させます。

上部の「URLウィンドウ」の左にある「AA」という箇所をタップします。

いくつかの項目が選択できるようになるので、「デスクトップ用Webサイトを表示」をタップします。

すると、ワードプレスのマイページ上で表示されるメニューバーが表示されます。「記事の編集」を意味する「鉛筆のロゴ」をタップします。

これで、編集を行うことが可能になりますが、編集を行う前に左上にある「AA」をもう一度押し、「モバイル用Webサイトを表示」を押してください。

この操作をせずに編集してしまうと、改行がうまくできなくなるなどのバグが発生しますので、必ず押してくださいね♪

「モバイル用Webサイトを表示」を押し、記事の編集をしてください。

本文の編集が完了したら「更新」を押します。これでページの編集が完了です。

念のため、正しくページが更新されているかどうかを確認します。

「投稿の表示」をタップすると正規のページに切り替わるので、編集した箇所が正しく変更されているかをチェックしましょう。

操作方法については以上です。

さいごに

今回はiPhoneですぐに自分の記事を編集モードに切り替える方法についてご紹介しました。

iPhone利用中はタブやウィンドウがごちゃごちゃしてしまって整理がつかないときがあるんですが(汗)、この方法を使えばたった3タップで編集画面を表示できるので、覚えておくと素早く記事を編集できますよ♪

是非試してみてください。

おすすめブログテーマ

当ブログはWordPressテーマ「ハミングバード を使用しています。

無料テーマでは面倒なカスタマイズも、ハミングバードならとても簡単。とにかく「書く」ことに集中できるテーマです。数ある有料テーマの中でも比較的安価であるため、初心者ブロガーの方にもおすすめ。