ハミングバードでSNSボタンを非表示にする2つの方法(全て非表示・記事タイトル下のみ非表示)

SNSボタン

ワードプレステーマ「ハミングバード」のSNSボタン(ソーシャルボタン)を非表示にする2つの方法をお伝えします。

ハミングバードの初期設定ではSNSボタンは「記事タイトル下」と「記事下」の2箇所に設置されています。

ハミングバードに表示されるSNSボタン

↑これですね。

この記事ではハミングバードでSNSボタンを非表示にする方法と、記事下のみに表示させる方法の2つについてお伝えします。

非表示にする方法

ダッシュボードの「外観」→「カスタマイズ」→「投稿・固定ページ設定」に進んでいくと「SNSボタンを表示しない」という項目があります。この項目にチェックを入れると、SNSボタンが非表示になります。

とは言ってもユーザーが「記事をシェアしたい」と思ってくれた時のためにも、やはりSNSボタンはあったほうがいいですよね(汗)。続いてはSNSボタンを記事下のみに表示させる(記事タイトル下を非表示にする)方法です。

記事下のみに表示させる方法

CSSを変更する必要があります。変更と行っても3行のコードを削除するだけなので簡単です♪念のためバックアップを取っておいて下さい。

ダッシュボードの「外観」→「テーマエディター」→テーマファイル内の「個別投稿(single.php)」を開きます。

38行目から始まる3行のコードをまるごと削除します。

削除するコードを示している画像

この3行ですね。

<?php if ( !get_option( ‘sns_options_hide’ ) ) : ?>
<?php get_template_part( ‘parts_sns_short’ ); ?>
<?php endif; ?>


削除後、「ファイルの更新」ボタンを押して完了です。これでSNSボタンが記事下のみに表示されるようになります。

さいごに

僕の考えとしては、SNSボタンは記事下のみに表示させる方が良いと思います♪記事タイトル下にSNSボタンがあっても、記事を読んでもいないのにシェアするかどうか決められませんし、ファーストビューにSNSボタンがあると煩わしく感じるユーザーもいると思いますので。

ユーザビリティの観点からも、ファーストビューに余計な情報があると、ユーザーの必要としている情報に辿り着くのが遅くなるので、おすすめしません。

Googleが掲げるの10の事実の1つには、

ユーザーの貴重な時間を無駄にせず、必要とする情報をウェブ検索で瞬時に提供したいと考えています。自社のウェブサイトにユーザーが留まる時間をできるだけ短くすることを目標にしている会社は、世界中でもおそらくGoogleだけでしょう。

とある通り、ユーザーにとって必要な情報を真っ先に提供するためにも、余計なものはないほうがいいってことですかね(苦笑)。

コミュニケーション力が格段に上がるおすすめ「良本」!



「丸い卵も切りようで四角、ものも言いようで角が立つ」と言われるように、同じ内容でも言い方や伝え方によって相手が受ける印象が大きく変わります。

伝え方が9割では、自分が本当に伝えたいことを相手に伝えるための魅力的な言葉や方法がたくさん書かれている、まるで魔法のような1冊です。




当サイトの理念について

関わったすべての人に「感動!」をもたらすべく日々奮闘中!

特にこれといった才能はないけれど、営業経験やコールセンターのスーパーバイザー経験から得た「ビジネススキル」や「電話対応」のノウハウを心を込めて書いてます。

自然が大好きで、暇さえあればキャンプやアウトドアに勤しむ自然人。メッセージはこちらから。


トップページへ戻る