出世する人とできない人の決定的な9つの違いについて

出世できる人とできない人。一体どこに違いがあるのでしょうか。

出世のためには社内評価を高めることが大事ですが、評価を高める方法にも2つの種類があります。

  • 上司の満足感を満たす、または上司の気分を良くするだけの存在(太鼓持ち)
  • 上司から人間性を認められての出世

直属の上司にだけ好かれるように振舞っていても、出世するためには客観的評価者という立ち位置の人物がいて、その人の人間性なり、将来性などを正当に評価されるのが一般的です。

出世の近道は、上司に気に入られることばかりを考えることではなく、自分自身の人間力を高めること。誰が見ても素晴らしい人物だと評価されることが必要です。

今回は出世する人としない人の決定的な違いについてご紹介します。

出世する人と出世しない人の決定的な9つの違いについて

出世には興味がないという人が近年増えてきているようです。責任や重圧のかかる役職を避け、平社員でも構わないという人も多いようです。

より良いポジションで新しいことに挑戦してみたい、もっと良い給料がほしいという人は出世の道を選ぶのもありかと思います。

礼儀正しい

出世する人に共通する特徴として「礼儀正しさ」が挙げられます。挨拶、感謝の言葉、ビジネスマナーなどがしっかりできています。

むしろ礼儀正しさは社会人の必須項目。礼儀を正して初めてスタートラインに立てるというものです。

ふくろうくん

まずは礼に始まる、ってやつだね

ふくろう博士

その通り!礼儀がなっていないとスタートラインにさえ立てないんだ。

言葉より行動で示す

何かを伝えたい、というときに言葉だけではなく行動で示せる人は評価が良くなります。言葉で言うのは簡単ですが、行動で示すとなると、時間をかけたり準備が必要になったりします。

不言実行でさりげなく行動に移せる人は一段と評価が高くなります。

ふくろうくん

言葉だけじゃ誰でも言えるけど、行動に移せる人は多くないね

ふくろう博士

言葉だけじゃなく、時間や手間をかけて行動で示してくれると嬉しいね

感謝の気持ちを忘れない

受けた恩は決して忘れず、与えた恩にはこだわらないというのが出世する人の大きな特徴。社内の人間に何か手伝ってもらったときには必ず「ありがとう」と伝え、感謝の気持ちをすぐに表現することができます。

ふくろうくん

やってもらって当たり前の精神は捨てた方が良さそうだね

ふくろう博士

「当たり前」じゃなく「有難う(あるのが難しい)」の気持ちを持って仕事にのぞみたいね

ルールをしっかりと守る

社内のルールは徹底して守るのも出世する人の共通点。縛られたルールの中で「工夫」をすることによって、仕事をやりやすい環境づくりに努めるのが得意です。

ふくろうくん

ルールは「守るため」にあるんだね!

ふくろう博士

その通り!ルールの中で楽しく過ごすのが大事なんだ!

ライバルを意識しすぎない

ライバルの存在は重要ですが、ライバルにさえ勝てばよいと考えるようではまだまだ出世ができそうにありません。出世をする人は、いつも「自分自身」をライバルと考えています。

昨日までの自分と比較して、今日はもっとよい結果を出そうと考えながら仕事をしています。

ふくろうくん

比較ばかりしていると、ライバルに負けたときには一段と悔しいね

ふくろう博士

そうだね。周りと比較ばかりしていても自分の成長に繋がらないことが多いんだ。ライバルはいつも「昨日までの自分」ってやつだね

コミュニケーションを自分から取る

出世する人は気軽に自分からコミュニケーションを取るのが得意です。どんな内容の話をすればよいのか瞬時に判断し、ほんの数秒の話でも笑いを取るなどして場を和ますのが得意です。

ふくろうくん

自分から挨拶をするのが大事なんだね!

ふくろう博士

その通り!「心を開いていますよ」と相手に示すことによってお互いの関係がより良いものになるよ

挨拶ひとつで人生が変わる?挨拶が大切な3つの理由について

2020.07.14

清潔感がある

おしゃれじゃなくても良いのです。社会人として最低限の身だしなみ、エチケットを身に付けているかどうかが重要です。

ふくろうくん

ブランドものばかり身に付けて中身がなかったら意味がないよね

ふくろう博士

おしゃれである必要はなく、清潔感があってビジネスにふさわしい服装であれば問題ないよ

レストランの店員さんに対しても丁寧

コンビニやレストランなどの接客業の店員さんに対して横柄な態度を取る人がいます。客なんだから横柄に接しても問題ないと考えるようですが、上司、部下はそういう部分をしっかり見ています。

どんな人にも感謝の気持ちを持って接することが大事です。

ふくろうくん

人が変わったように店員さんに横柄になる人がいるね

ふくろう博士

自分の立場の優位性を示したいのだろうけど、逆に「残念な結果」になってることに気づかないとね

努力を忘れない

  • 今は運が自分に向いていないだけ
  • 正当に評価してくれる人さえいればなあ

運や時流も大切ですが、努力があってはじめて報われることを出世できる人は知っています。

今できることをコツコツと努力し、時流が自分に向いたときに「サッ」とその流れに乗る事ができます。

ふくろうくん

やっぱり努力は大事なんだね

ふくろう博士

努力をしてはじめて運がこっちに向かってくるようなものだよ

 さいごに

今回は出世する人とできない人の違いについて説明しました。是非参考にしてみてください。



当サイトの理念について

関わったすべての人に「感動!」をもたらすべく日々奮闘中!

特にこれといった才能はないけれど、営業経験やコールセンターのスーパーバイザー経験から得た「ビジネススキル」や「電話対応」のノウハウを心を込めて書いてます。

自然が大好きで、暇さえあればキャンプやアウトドアに勤しむ自然人。メッセージはこちらから。


トップページへ戻る

コミュニケーション力が格段に上がるおすすめ「良本」!



「丸い卵も切りようで四角、ものも言いようで角が立つ」と言われるように、同じ内容でも言い方や伝え方によって相手が受ける印象が大きく変わります。

伝え方が9割では、自分が本当に伝えたいことを相手に伝えるための魅力的な言葉や方法がたくさん書かれている、まるで魔法のような1冊です。


本の詳細はこちら