サーチコンソールで記事がインデックスされないときの解決方法について

エラーと表示された画面

記事の公開やリライトをした際に重要なのがサーチコンソールのインデックス登録。

当ブログは記事数は100記事ほどですが、ブログを開設して初めてインデックスエラーが発生しました。

インデックス登録リクエストの送信中に問題が発生しました。しばらくしてからもう一度お試し下さい。

なぬっ!

通信エラーなどの不具合かな?

と思いインデックス登録の再試行を試みましたが、一向に登録される様子がなく何度もエラーが続きました。

早くインデックスしてくれ~(泣)。

googleが掲げる10の事実の1つにある通り、ブログのアップも遅いよりも早い方がいいんですよね。

早くインデックスされればされるほど、その情報を必要としている人に早く届くということ。遅れれば遅れる程「機会損失」になりますよね。

今回は実際にインデックスエラーが発生してから解決するまでの経緯について順を追って説明します。

この記事を読んでほしい人

  • サーチコンソールのインデックス登録でエラーが発生した
  • エラーの原因を知りたい

エラー発生の経緯

新しい記事を作成、公開後にすぐサーチコンソールにてインデックス登録を行いましたがエラーが発生。

まずは手順について確認しておきます。

まずは新規に公開した記事のURLを「URL検証」に入力し検証を行います。下記はスマートフォンでのインデックス登録の手順です。

左上にあるメニューボタンを押すとメニューが表れるので、「URL検査」をタップします。

インデックスしたいURLを検索窓に入力し、右下の「改行」をタップします。

10秒ほどでURLがインデックス済みかどうか確認できます。

当然ですが公開して間もない記事はすぐにインデックスされないため、「URLがGoogleに登録されていません」という画面になります。

ここまではいつも通りの流れです。

この後に「インデックス登録をリクエスト」のボタンを押します。

本来であれば1~2分後に「インデックス登録をリクエスト済み」と表示されるのですが、今回は・・・

なぜかエラーの表記が。再試行を繰り返してもエラーが表示され続けました。

ブログ開設以来初めてのことだったので、相当焦りましたね(苦笑)。

サーチコンソールで記事がインデックスされないときの解決方法について

再リクエストを依頼する

エラーが発生した場合、インデックスの再リクエストのボタンを押すと、記事がインデックスされることがあります。

2.3回リクエストしてみて、それでもエラーが続く場合はある程度時間を置いたほうが良さそうです。

インデックスのリクエストには1〜2分かかることが多いのですが、リクエストの画面をトップに表示させたままの状態にしなくても大丈夫です♪(PCでもスマホでも)

インデックスのリクエスト中はウィンドウやタブを切り替えて別の作業をして、しばらく経った後に画面を切り替えて結果を見てみるというほうが効率が良いですね♪

時間が解決してくれる

エラーが発生した際に慌てて解決法を模索しましたが、

  • 待てばそのうちインデックスされる
  • google先生のチェックに時間がかかっている
  • 果報は寝て待て

のようなポジティブな対策が多くあったんですよね(苦笑)。

記事がインデックスされない場合は焦らずに待ってみることにしましょう(苦笑)。

ここでやってはいけないことが1つ。

インデックスされないからといって、エラーが出た記事を丸々コピーして新しい記事としてアップしたりすると、SEO的にマイナスの影響が生じる恐れがあるとのこと。

正式なルールに則って書いている記事であれば、エラーが発生しても時間が解決してくれるので、慌てる必要はないとのことです。

「google先生が慎重に記事をチェックしてくれているんだな」

くらいに気楽に思っておいたほうが良さそうですね。

僕の場合、結果としてその記事は3日後に無事にインデックス登録されました。

インデックスされない原因について

インデックスされない原因として、心あたりのある原因が1つあります。

エラーが出た記事の作成にあたって、記事内に「あるリンク」を貼ったのですが、もしかしたらそのリンクが原因かもしれません。

参考までにお伝えします。

「安全ではありません」と表示されるページへのリンクを貼ると・・・

たまに出くわす「安全ではありません」というページ。実は記事内にこのようなページへのリンクを入れていたんですね。

これがインデックスされなかった原因かどうかは定かではありませんが、思い当たる原因と言えばこれくらいしかありません。

このリンクを削除したところ、その30分後くらいに無事にインデックス登録されました(記事公開から3日後ですが)。ただ、このリンクを貼ったままでもインデックス登録されていたかもしれません。

その他の原因について

その後もたまにインデックスのエラーが出ることがあるのですが、気付いたことが1つ。

インデックス登録をリクエスト中に、該当の記事の編集画面を開いたり、その記事を更新したりするとエラーが起きやすいことが発覚。

インデックス登録のリクエスト中の画面

上記のようなインデックス登録のリクエストの真っ最中のときですね。この時にはあまり記事作成画面はいじらずに待っていたほうが良さそうです。

さいごに

ひとまずは無事にインデックスされたので安心しましたが、エラーが出た場合には焦らずに待ってみるのが良さそうです。

ワードプレスのフォントが太字表示にならないときの解決方法について

2019.10.19

おすすめブログテーマ

当ブログはWordPressテーマ「ハミングバード を使用しています。

無料テーマでは面倒なカスタマイズも、ハミングバードならとても簡単。とにかく「書く」ことに集中できるテーマです。数ある有料テーマの中でも比較的安価であるため、初心者ブロガーの方にもおすすめ。