あると便利!在宅ワークで使える12の便利グッズについて

コロナウイルスの影響で、在宅ワークになった人も少なくないと思いますが、僕もそのうちの一人。

家で仕事をするなんて考えてもいませんでしたが、今回のコロナ禍で在宅ワークが定着しつつあり、仕事のあり方というものが変わろうとしているかもしれません。

そんな在宅ワークですが、家で仕事をするのなら集中した環境で仕事をしたいものですよね。

今回は実際に在宅ワークをやってみて必要に感じた12の家具や便利グッズについてお伝えしたいと思います。

この記事を読んでほしい人

  • 在宅ワークをすることになった
  • 在宅ワークをするにあたって必要な家具、便利グッズを知りたい

在宅ワークに必要な12の家具や便利グッズについて

パソコンデスク

もはや在宅ワークの必需品です。

僕自身、これまでパソコンデスクというものをもっておらず、パソコンを操作するのは茶の間のテーブルでした(苦笑)

ところが、家に自分以外の家族がいる状態で仕事をするには別室で行わないとなかなか集中できず・・・。

というよりも子供と同じ空間にいると、どうしても子供をかまってしまったりかまわれてしまったりして集中できないんですね(苦笑)

しかし仕事は仕事。割り切って別室で仕事をしなければ。

というわけでパソコンデスクは必要でした。パソコンデスクを購入するにあたって僕が重要視したのが下記の3点です。

  • 組み立て、分解が楽
  • ある程度天板が大きい
  • 引き出しがなくシンプル

組み立て、分解が楽

あまり多くの物を所有したくないというのもありますが、引っ越しのときなどに分解が楽でコンパクトになってくれるものはとても重要です。

転勤や異動などでいつ引っ越しするか分からないという方には、組み立て、分解が簡単なものを選ぶことをおすすめします。

ある程度天板が大きい

プリンターやノート、資料など、意外と置くものが多いのがデスクです。なるべく大きめの天板のデスクをおすすめします。

疲れにくいチェアー

在宅ワークをするにあたってのマストアイテムが「疲れにくいチェアー」。

長時間同じ姿勢になるデスクワークでは、少しでも疲れないチェアーを選びたいところです。僕が重要視している点は下記の3点です。

  • クッション性に優れている
  • ロッキング機能付き

クッション性に優れている

固い椅子に長時間座っているとおしりが痛くなるので、なるべくなら座面が柔らかいものをおすすめします。

低反発素材のものを使用するとかえって疲れてしまう、という人もいるので、椅子を選ぶ際には実際に実物に座って座り心地を確認してから購入したほうがいいかもしれません。

ロッキング機能付き

集中したいときは前傾姿勢で、ちょっとリラックスしたいときには背もたれを倒すことができる椅子はおすすめ。

作業に行き詰まった時や、ちょっと休憩したいときなど、後ろに寄っかかって天を仰いだりする時間も必要です(苦笑)

ワイヤレスマウス

在宅ワークをするにあたって不便に感じたのが「コードのあるマウス」。コードが引っかかったり、キーボードの上に乗ったりしてちょっとしたストレスを感じていたんですが、

それが積もり積もるととてもイライラしました(苦笑)

ブルートゥースのマウスに変えることによってストレスが減り、作業も捗りました♪

マウスパッド

「マウスの反応を良くするため」ではなく、

「手首が疲れないようにするため」に購入したのがマウスパッド。

在宅ワークをしていると、長時間マウスをさわることによってどうしても手首が痛くなってくるものですが、マウスパッドさえあれば手首の痛みをやわらげてくれます。

水筒

在宅ワークではデスクに飲み物を置いておくのは必須。重要視したのが下記の3点。

  • 簡単、すぐに飲める
  • 大容量
  • フタが付いていて倒してもこぼれない

パソコンに飲み物がこぼれると「終了」なので、フタ付きのものを選びました。最終的に行きついたのがサーモスのマグタイプの水筒です。

フタ付きでスタイリッシュなデザイン、750mlという大容量。手入れも楽です。僕の場合は1日の在宅ワークではこの1本で十分です。

サーモスのケータイマグは使いやすい?商品詳細を徹底レポ♪

2020.05.01

スマホスタンド

パソコンを操作しつつも、スマホを操作するということが意外に多い在宅ワーク。パソコンを使いながらスマホでメールチェックなどをするということが多いですね。

デスク上で常にスマホを立てかけられるアイテムは重宝します♪高さや角度を変えることができるものはおすすめです。

デスクライト

書き物などの作業時にあると便利なのがデスクライトです。昔は学習用机にライトがセットされていたものがありましたね。

タッチパネルに触れるだけで明かりのON/OFFの切り替えができるものは特に楽です♪色温度や明るさも段階的に調節できるようなものをおすすめします。

すべらないメモ帳

電話中に急いでメモを取りたいときに便利なのが「すべらないメモ帳」。

電話中はあわててメモを取る、片手で書く、ということが多いので、そんなときにメモ帳がデスクの上ですべらないのは大事です。

デスクファン

暑い時に便利なアイテム「デスクファン」。ちょっとした風でリラックスできますし、なぜか集中力がアップするような気がします(笑)

観葉植物

目に緑が入ると不思議と仕事に集中できます(笑)空気をキレイにしてくれるという効果もあるのでおすすめです。

手入れが面倒という方は「フェイクグリーン」を置いてみるのもいいかもしれません。デスク周りを緑にするだけでもリラックス効果があり、仕事が意外と捗ります。

時計

パソコンや携帯で時間が分かるから時計はいらない、とはじめは思っていたんですが、

デスク上に時計があると「瞬時に時間が分かる」のでおすすめ。特に時間に追われるような仕事をしている方にとっては時間管理は重要ですね。

壁掛けの時計でも構いませんが、瞬時に時間を確認できるのは在宅ワークでは結構重要でした。時間の節約にもなります。

イヤフォン

音を聞くだけのものじゃなく、外部の音を遮断する耳栓として使えるイヤフォン。

なるべく雑音を聞かずに集中して仕事をしたいので、僕は耳栓の代わりとして便利な「カナル式」のイヤフォンを使用しています。

もちろん会社から電話があった場合には、スマホスタンドに立てかけているスマホですぐに気づけます。

さいごに

今回は在宅ワークをするにあたって必要な家具や便利グッズについてお伝えしました。

在宅ワークをすることになった、という方は是非当記事を参考にしてみてくださいね♪



当サイトの理念について

関わったすべての人に「感動!」をもたらすべく日々奮闘中!

特にこれといった才能はないけれど、営業経験やコールセンターのスーパーバイザー経験から得た「ビジネススキル」や「電話対応」のノウハウを心を込めて書いてます。

自然が大好きで、暇さえあればキャンプやアウトドアに勤しむ自然人。メッセージはこちらから。


トップページへ戻る

コミュニケーション力が格段に上がるおすすめ「良本」!



「丸い卵も切りようで四角、ものも言いようで角が立つ」と言われるように、同じ内容でも言い方や伝え方によって相手が受ける印象が大きく変わります。

伝え方が9割では、自分が本当に伝えたいことを相手に伝えるための魅力的な言葉や方法がたくさん書かれている、まるで魔法のような1冊です。


本の詳細はこちら