iPhone起動時のバイブレーションと効果音をオフにする方法について

iPhone

iPhone起動時のバイブレーションまたは「ファン」という効果音をオフにする方法についてご紹介します。

この記事を読んでほしい人

  • iPhone起動時のバイブレーションのせいで寝ていた子供が起きたことがある
  • マンション住まいでスマホのバイブレーションには敏感

iPhone起動時のバイブレーションまたは効果音について

iPhoneを再起動したとき、または電池ゼロの状態から充電ケーブルに差し込んだときはバイブレーションまたは効果音がなりますよね。

我が家には2歳のチビがいるんですが、チビが就寝中にiPhoneの「ブーブー」というバイブレーションが鳴ってしまうと、目を覚ましてしまうこともしばしばあるんですよね・・・。

電池ゼロにならないように気をつけてはいるんですが、iPhoneいじりに夢中になってしまうとつい電池がなくなってしまうということがあります(苦笑)。

電池ゼロの画面が真っ暗の状態からiPhoneに充電ケーブルを差し込むと、下記の2つのパターンの反応が生じます。

  • サイレントモード選択時・・・「ブーブー」というバイブレーションが鳴る
  • 着信モード選択時・・・「ファン」という効果音が鳴る
iPhone側面のスイッチ

マンションなどの集合住宅では近隣の住人のスマートフォンのバイブレーションが響くということもあるので、極力バイブレーションを鳴らさないようにはしたいんですが(汗)。

端末上で設定できるのか調べてみたところ・・・、

端末上で起動時にバイブレーションオフ、無音にする設定はない

iPhoneの「設定」画面にあるサウンド、バイブレーションの項目を見ても、起動時のバイブレーションや効果音についての項目が一切ないんですよね。

こればかりはしょうがないのか・・・。

と諦めかけていたのですが、iPhoneにイヤフォンを差して起動してみたところ、なんと無音かつバイブレーションなしで起動することができました♪

着信モードを選択しイヤフォンをつける

それでは具体的な方法ですが、起動する前に下記の作業を行うだけです。

  • iPhone側面のスイッチを「着信モード」に切り替える
  • iPhoneにイヤフォンを取り付ける

この状態でiPhoneを起動すると、まったくの無音かつバイブレーションなしで起動できます♪

バイブレーションよりも効果音のほうが響かない

とはいっても毎回イヤフォンを用意するのは面倒という場合は、サイレントモードではなく着信モードにして起動するといいかもしれません。

テーブルなどに置いた状態で「ブーブー」というバイブレーションが鳴るよりは、「ファン」という効果音のほうがはるかに騒音レベルとしては小さいはずです(笑)。

指でスピーカーをふさぐ

iPhone起動時のappleのロゴ

iPhone起動時には上記のようなappleのロゴが表示されますが、表示後約15秒くらいでバイブレーションまたは効果音が鳴ります。

着信モードに選択した状態で、iPhoneのスピーカー部分を指でふさぐと、「ファン」という音が聞こえなくなります(笑)。

さいごに

ぜひ小さいお子さんがいる方はこの方法を試してみてください♪

おすすめブログテーマ

当ブログはWordPressテーマ「ハミングバード を使用しています。

無料テーマでは面倒なカスタマイズも、ハミングバードならとても簡単。とにかく「書く」ことに集中できるテーマです。数ある有料テーマの中でも比較的安価であるため、初心者ブロガーの方にもおすすめ。