電話相手に「どちら様でしょうか」は失礼?相手の名前の正しい聞き方について

どちら様でしょうか?

誰しも一度は耳にしたことのある、または発したことのある言葉だと思います。

「どちら様でしょうか?」は失礼

ビジネス上だけではなく、一般的に電話をかけた側が始めに名乗るのがマナーであり、相手に対する礼儀でもあります。

例えば電話を取った際、電話相手から開口一番に、

「〇〇さんいますか~?」

と言われると、

(まずあなたはだれ?)

と思いますよね。

そんなときは「どちら様でしょうか?」と言い返してしまいがちです。

私も小さい頃から「知らない人から電話が来たら、どちら様でしょうか?と聞きなさい」と教えられていました。

コールセンターで使用する57の正しい敬語一覧について

2017.11.28

しかしビジネスやコールセンターの世界では「どちら様でしょうか?」は失礼になるので使用しません。

名乗らなかったことについて非があるようなことを丁寧に言っているようなニュアンスで、相手を小馬鹿にしている印象を与えてしまいます。

「どちら様でしょうか?」の言い換え方法について

電話の相手が名乗らない場合には、

オペレーター
「お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?」

という言い方で相手の名前を聞くのが正しい聞き方です。

「恐れ入りますが」「失礼ですが」などのクッション言葉を使用すると更に効果的です。

特にコールセンターではお客様に失礼のないように努めなければならないため、お客様の名前を聞く前にはクッション言葉を使用するのが効果的です。

コールセンターで使用する効果的なクッション言葉について

2017.11.28
 「どちら様でしょうか?」

ではなく、

 「お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?」

というように電話の相手のお名前を聞き出しましょう。

POINT

「どちら様でしょうか?」ではなく「お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?」と伝えましょう。

さいごに

「どちら様でしょうか?」という言葉は定着しつつもありますが、失礼な印象を与えかねませんので使用しないほうが良いでしょう。

「下のお名前を教えて下さい」は失礼!?相手の名前の正しい聞き方について

2019.01.24

おすすめ通信講座情報!

語学やビジネススキルの資格取得を目指すなら、オンラインスクールのオンスク.JPがおすすめです!

講座ごとの面倒な手続きがなく、月々980円(税抜)で気になる講座をいくつでも受けられます。40種類以上の講座が受けられる「ウケホーダイ」ならスキマ時間にスマホで簡単に受講できます。

無料体験もできるので、まずは気になる講座をチェックしてみてはいかかでしょうか。

月額定額サービス
【ウケホーダイ】