コールセンターでは【命令形】ではなく【依頼形】でお願いをしよう

相手の人になにかをお願いするとき、

「〜してください」

と言ってしまうと、一見丁寧に見えますが、命令しているニュアンスが伝わってしまいますね。

そんなときは、「命令形」ではなく、「依頼形」でお願いすると柔らかい印象となり、相手に与えるニュアンスが大きく変わってきます。

依頼系で伝えよう

「〜して頂けますか」
「〜して頂いてもよろしいでしょうか」

このようにお願いをすれば、相手も決して嫌な気持ちにはならないと思います。さらにクッション言葉を使用すれば、さらに丁寧な印象を与えますね。

「恐れ入りますが、ご住所をお伺いしてもよろしいでしょうか」
「ご面倒ですが、申し込み用紙をお送り頂いてもよろしいでしょうか」

このように「クッション言葉」+「依頼形」でお願いすれば、お客様にご不快な思いをさせず、こちらからのお願いを聞いてもらいやすくなりますね。

おすすめ通信講座情報!

語学やビジネススキルの資格取得を目指すなら、オンラインスクールのオンスク.JPがおすすめです!

講座ごとの面倒な手続きがなく、月々980円(税抜)で気になる講座をいくつでも受けられます。40種類以上の講座が受けられる「ウケホーダイ」ならスキマ時間にスマホで簡単に受講できます。

無料体験もできるので、まずは気になる講座をチェックしてみてはいかかでしょうか。

月額定額サービス
【ウケホーダイ】