褒められたときは何て返答する?2つの適切な返答について

お客さまからお褒めの言葉を頂くことがあります。せっかくお褒めの言葉を頂いたのですから、気の利いた言葉を返したいですよね。

では、実際にはどんな言葉を返せばよいのでしょうか。

褒められたときの2つの適切な返答について

謙遜しすぎない

他人から褒められると謙遜して、

  • 「いえいえ、そんなことないです」
  • 「偶然ですよ」
  • 「とんでもないです」

など、謙遜して相手の褒め言葉を素直に受け取れないことが多いと思います。 謙遜する気持ちも分かるのですが、褒められたら素直に感謝の言葉を伝えたほうが、褒めた側もより一層喜んでくれることが多いかもしれません。

お客様からお褒めの言葉を頂いたときは素直に喜ぶ気持ちを伝えましょう。

どんな言葉を返せばよいの?

お客様から褒められたときには

「ありがとうございます」とだけ返すのでは少々義務的な感じがしてしまうので、

  • 「お褒め頂きありがとうございます」
  • 「ありがたいお言葉です」

などと伝える方が印象は良いでしょう。より一層喜んでいる気持ちがお客様へ伝わると思います。



当サイトの理念について

関わったすべての人に「感動!」をもたらすべく日々奮闘中!

特にこれといった才能はないけれど、営業経験やコールセンターのスーパーバイザー経験から得た「ビジネススキル」や「電話対応」のノウハウを心を込めて書いてます。

自然が大好きで、暇さえあればキャンプやアウトドアに勤しむ自然人。メッセージはこちらから。


トップページへ戻る

コミュニケーション力が格段に上がるおすすめ「良本」!



「丸い卵も切りようで四角、ものも言いようで角が立つ」と言われるように、同じ内容でも言い方や伝え方によって相手が受ける印象が大きく変わります。

伝え方が9割では、自分が本当に伝えたいことを相手に伝えるための魅力的な言葉や方法がたくさん書かれている、まるで魔法のような1冊です。


本の詳細はこちら